review 営業が面白い会社のインタビュー

代表取締役社長 酒井克明様 株式会社Legoliss
レゴリス酒井社長

イノセルさんは『この方はどうですか?』とキャッチボールを繰り返してくれます。そうすると徐々に擦りあってくるじゃないですか。そういったプロセスをちゃんとやってくれる会社です。

今回のポジションを採用したい当初の目的と課題を教えてください。

当社はデータビジネスを行っています。
企業様のデータプラットフォームをお作りして、そのプラットフォームを使うところまでお手伝いをするので『作る』と『使う』の能力が求められます。両方を兼ね備えた方は中々いないので、それぞれのポジションで募集をしていたというのが今回の採用背景ですね。

なぜ多くの候補者がいる中で今回の方の採用を決めたのですか?

人柄です。
あとはハングリー精神や学ぶ姿勢ですね。
社会人としての経験が豊富で、いろいろと辛いことも経験していました。
大手ならではの大変なプロジェクトの話とかも聞いたんですが、プロジェクトを最後に畳むところまで担当していたり、これまでの経験を聞く中で『この人なら安心して任せられるな』と思えたので採用を決めました。

内定を出そうと決意した瞬間はいつですか?

今回3名採用させていただいたのですが、
1人目は、営業って感じが出ていて目力もある、受け答えが上手で自分の考えを自分の言葉で言える人。
2人目と3人目は、組み立てが上手で論理的。『何故ならば』とロジックだてて説明してくれるところが聞きやすいくて頭の良さが伺えました。

上記に加えて、最後までやり切るという姿勢が見えた時に内定を決意しましたね。

採用した方への入社後の期待値を教えていただけますか?

幹部層に近づいて行って欲しいと思っています。
マーケティング業界の経験はまだ足りない部分なので、これから身に付けていって欲しいところですが、素養があるので期待しています。

弊社を他に勧めるとしたらどんな人に、どういう風に紹介されますか?

めちゃくちゃ親身にやってくれるよ、と紹介しようと思っています。
いろんな人材紹介会社使ったことありますけど、聞くだけ聞いて全然紹介してくれないとか良くあるじゃないですか。私達の要求が高いことはわかっているんですが、イノセルさんは『この方はどうですか?』とキャッチボールを繰り返してくれます。そうすると徐々に擦りあってくるじゃないですか。そういったプロセスをちゃんとやってくれる会社です。あとは”儲け主義な感じがしない”ところも良いです。