news ニュース

創業4年で年商10億円を突破した組織運営の原則とは? 2018/11/03

こんにちは。イノセル内野です。

 

会議で部下の報告にいらいらして、

感情的になった経験はあるだろうか?

 

私は過去に何度もあった。

 

だいたい機嫌が悪くなるのは、

業績の見通しが大幅にずれた

時と、上司から部署の業績について

問い詰められた後だ。

 

予算が月間2000万円。

月初の見通しは2100万円。

ところが月の中頃の営業会議で、

1600万円の見通しに見込みがおちる。

 

これが続く。

 

そして会議ではその500万円の

ギャップが出た理由を聞く。

 

原因を探っても、感情と主観が

入り交じり、最終的には

「部下のモチベーションによる影響だ」

みたいな陳腐な結末になる会議も

多かった。

 

そういう出口の見えない会議や、

「施策のアタリ」

がはっきりしない報告、対処策しか

浮かばないときに自分の力不足と、

部下のコミットメントの弱さに、

いつも怒りをぶつけていた過去がある。

 

 

しかし、「識学」という組織マネジメント

理論に出会ってから、この感情の揺れ

がなくなった。

 

識学とは意識構造学の略で、

人が物事を認知してから行動に移す

までの意識を変化させることで

認知⇒行動のスピードを上げる

学問だ。

 

最近ベンチャー企業の経営者を中心に

急速に広まっている理論。

 

識学とは、弊社の創業期からお付き合い

させていただき、大変お世話になって

いる。

 

また私自身も識学を受講した。

 

そこで起こった私の変化。

人や組織が物事を認知してから

動き出すには原則がある

という理論を手に入れたこと。

 

そして、それが、モチベーション管理や

感情マネジメントは一切関係ないこと。

人格すら関係ないこと。

 

このことを学んだ。

 

識学の内容はかなり論理的。

また800社以上のクライアントが90%

のリピートをするモンスターコンテンツ

でもある。

 

なぜ感情の揺れがなくなったか?

 

それは組織を動かすためには手順

があるということを学んだからだ。

 

会議においても、識学の理論では

会議の目的は

 

「約束の場」

 

だと定義されている。

 

会議では過去より未来の話を中心

に行う。

 

そして、部下が迷わない明確な結果

設定を行い、実行した後、

結果に対する不足を明確にし、

不足を埋める活動の約束をさせる。

 

明確な目標とは、誰もが○か×か

判断できるという定義。

明確な目標設定例をあげると、

以下のようなものだ。

 

×ダメな目標設定

顧客へできるだけ多く

電話をする

 

○な目標設定

顧客へ1週間以内に30名と

○○の状況のヒアリングを終える

状態にする

 

 

戦略、戦術があっても上司の期待通り

に部下やメンバーが動かない。

 

これが多くの経営者が悩んでいる

こと。

 

識学ではこの行動スピードをあげる

という意味で、組織レベルを把握

できて、何が足りないか?マネジメント

をする側が明確に理解できる点が、

感情の揺れが少なくなった一番の

要因だ。

 

今識学社と、こういった理論の

エッセンスが理解できるDVD

を作っている。

 

発注規模は初回100本を上限にする

予定だ。

 

もし関心がある方は、

uchino@inosell.co.jp

こちらに

「DVD興味あり」

 

メールをいただければ優先的にご案内

したいと思う。

 

 

その内容は

識学社がなぜ創業期4年で800社の

クライアントを開拓し、90%の

リピート率を実現したのか?

その組織運営手順を公開する予定だ。

 

11月、または12月には発売予定。

 

そもそもこのDVDを作ろうと思った

理由は

 

識学の本当の意味を誤解しており、

広告メッセージだけで、批判している人

やアンチな印象を持っている人が出てき

てしまっていること。

 

識学を正しく実践すると、社員本来の

力を引き出し、組織の力を最大化できる

事例がめちゃくちゃたくさんある。

 

その最たる事例が識学社だ。

 

その中身を知ってもらうことで、組織運営

に悩んでいる経営者にエッセンスを理解

する機会を提供できたら、きっと、

救われる方がたくさんいるだろう。

 

そんな思いをもって識学の安藤社長

にDVD制作を持ち掛け、ご快諾

頂いた経緯がある。

 

組織運営に「原則」を求めたい方

はぜひ購入してもらうと、もやもや

した霧が晴れると感じる。

 

 

◆追伸

識学が創業4期で年商10億円を

突破し、800社の取引先、90%

のリピート率を実現した組織運営

 

のDVDに関心がある方は、

「識学DVD興味あり」

とuchino@inosell.co.jp

いただければ、優先的に

在庫を確保いたします。

価格は2万9800円、税別です。

 

ご興味がある方は今すぐ

メール送信、お願いします。

先行予約させていただきます。