news ニュース

高学歴の後輩から盗んだ、忙しい営業のための効果的な勉強方法  2020/01/07

こんにちは。

 

イノセル内野です。

 

今日はなかなか営業業務で新しい知識を

覚えられないなぁという人に、効果的な

勉強の仕方という情報の提供をします。

 

今の時代、営業マンは知識が必要です。

 

知識がない営業は馬鹿にされ、相手から

尊敬を得られません。

 

その結果売れません。

 

営業の最初の第一歩は相手からの

尊敬という感情を得ることです。

 

とはいえ、毎日毎日忙しい営業マン。

 

勉強する時間なんかないよ…。

 

という人が94%。

 

社会人で勉強する人は6%しか

いないみたいです。

 

 

この勉強法は前職の高学歴

早稲田、慶応、の人たちから

学んだ知識を定着させる方法です。

 

 

この勉強法を私が実践したら、

国家資格のキャリアコンサルタントの

資格試験に一発合格したり、

PHPビジネスコーチング(PHP研究所が主催)

と言う筆記テストでほぼ満点を

取得し30人弱のクラスでトップ成績を

とれた方法です。

 

 

キャリアコンサルタントの試験は出題範囲が

1400ページありこれをほぼ暗記しなければ

受からないと言うものですが、前職で五人ほど

連続で不合格が続いた中、一発で合格したので、

これまた話題になりました。

 

勉強法はシンプルです。

 

1.時間の確保

2.場所決め

3.インプットアウトプットの機会を作る

4.小テストを作る ご褒美設定

5.中テストを作る ご褒美設定

 

詳細を説明するとまず私は勉強する時間も

通勤時間と決めていました。

行き帰りの電車の移動時間を合わせれば50分あります。

ここを必ず勉強する時間と決めました。

 

次に電車の行き時間をインプットの時間、

昼間にメンバーから時間をもらって学んだことを

5分間シェアする時間を作っていました。

 

その次に、2日にいっぺん位を小テストを

自分で作成し朝の電車または帰りの電車で

自分でテストをし自己採点をしていました。

 

同じ要領で1週間に1度または2週間に1度

大テストを自分で作り自己採点をしていました。

 

目標の点数を超えた場合は小さなご褒美を

あげていました。

 

好きな本を買うとか好きな漫画を買うとか。

 

ぜひ試してみてください。

 

 

 

ちなみに、2020年からユーチューブ

始めました。

 

 

営業マンの生産性を上げる情報や、

営業の転職、採用に関する情報を

無料でガンガン挙げていきます。

 

 

ぜひチャンネル登録、お願いします~。