news ニュース

コロナ禍で爆売れした方法。明かします 2020/08/04

コロナ禍で爆売れした方法。明かします

 

 

 

いつもお世話になります。

イノセル内野です。

 

最近思うのは、コロナ状況で爆発的

に売れている人にはしっかりと理由が

あるんだなということです。

 

 

弊社も7月は未経験入社の小野という

社員が、月間で797万円の成果を

つくり私の月間ギネス記録まで

あと9万円に迫るという高い実績を

残しました。

 

 

小野も、このタイミングで成果を残して

いる理由はしっかりあるのですが、

それはいつかお話しするとして、

 

今日は、SNSを使った新しいセールス

法を学んで気づきを得たので、それを

共有させていただきます。

 

 

 

 

■ウィルゲート吉岡さんという

ハイブリッドセールスの実態

 

 

昨日17時より、

・ウィルゲートの吉岡諒さん

とイニエスタをCM起用している、

・リブコンサルティングの権田さん

が主催されたウェビナーに参加しました。

 

 

吉岡さんはウィルゲートという会社の

創業メンバーで、主事業はウェブマーケ

ティングのコンサルティングをしている

社員数160名の会社のCOO。

 

権田さんは経営コンサルティングを

主業とする170名の会社の常務取締役。

 

 

こんな素敵なお二人の進行で

コロナ状況下でも吉岡さんがガンガン

売っているノウハウ、

 

 

 

ソーシャルセリング

 

 

 

についての勉強会でした。

 

 

ソーシャルセリングって手法を

聞いたことありますか?

私は恥ずかしながら昨日が

初めてでした。

 

 

このソーシャルセリングについて

2時間の勉強会に参加。

100名近い経営者層の方が

参加されていた模様です。

 

 

結論、新しいセールス手法を垣間見た

印象でした。無料セミナーだった

のですが、価値が高すぎる内容でした。

 

 

もしこのメルマガ以上に詳しく知りたい

という方はご返信ください。学んだ内容、

シェアします。

 

 

 

そもそも、この聞きなれない

 

 

『ソーシャルセリング』

 

 

とは、

 

 

“SNSを活用し、直接顧客と交流し、

信頼残高を積み上げることで、購買

行動へ導くこと“

 

 

という定義みたいです。

 

 

 

要は

 

 

「SNSで物を売れる人になろうぜ」

 

 

っていうこと。

 

 

講師の吉岡諒さんはCOOという立場

ながら、現在コロナ禍における

商談数は月間80。

 

 

SEOコンサルという領域で、

年間粗利額2億円をたたき出す人。

 

 

しかもその中には新事業も含まれて

いて、1年2カ月でM&Aを10件も

個人で成立させたという凄腕ぶり。

 

 

※通常、M&Aは年間3~4件成立させれば

かなり優秀な方です。

 

 

 

デジタルとオフラインを両方

使いこなすハイブリッドなセールスを

駆使されるスーパーマン。

 

 

全て実績に基づいた話で説得力があり

メモをひたすら取り続ける時間に

なりました。

 

 

 

■SNSに126時間も投入して、

受注を取りまくる方法?

 

 

 

このウェビナーで学びになったのが、

 

 

・知らない人とツイッターでつながり

・フェイスブックでつながり、

・告知をして

・対面、セミナーを実施

・受注

 

 

という流れを完璧に導線になっている

という点です。

 

加えてすごいなと思ったのは、

実行さえすれば誰もが真似できるように

解説していただけたことです。

 

 

その中でも吉岡さんの言葉で最も

印象的だったのが

 

 

 

『顧客のトップオブマインドを勝ち取る』

 

 

 

というもの。

 

 

〇〇なら(専門分野)吉岡だ。

と一番に思い出してもらうことを

常に意識しながらSNSで記事を

投稿するそうなんです。

 

 

 

吉岡さんはそのために、月で

 

 

 

・ツイッター34時間

 

・フェイスブック38時間

 

・メッセンジャー54時間

 

 

 

を費やし、顧客が見るメディアに

常に登場し、

 

 

・専門分野はSEOコンサル

・有益な情報をくれる人

・かつ親しみやすい人

・考え方にも共感できる人

 

 

 

という個性をSNSで拡散しまくって

いるから、こんな不況下でもガンガン

受注がきまるとおっしゃっていました。

 

 

 

 

 

■IT×セールスの融合でもっとも

手を付けやすく、結果が出る行動とは?

 

 

 

これからのセールスはITを使いこなす

ことで生産性の差が大きく出るでしょう。

 

 

 

吉岡さん曰く、

 

 

・価値観や考え方

・有益な情報

・お知らせ

 

 

これを適切な頻度で織り交ぜると、

ファン度が高まっていき、いずれ購入に

つながる方も出てくるそうです。

 

 

 

ただ、いきなり、SNSで吉岡さんほど

の頻度でSNSを運用しようというと、

高いハードルを感じてしまい、行動に

移しづらい人もいるかもしれません。

 

 

 

そこで、今日のYouTubeは、

ソーシャルセリングの第一歩で、

最も簡単なITツールについて

語っています。

 

 

しかも、これは、無料です。

 

 

そして、SNSはプラットフォームのルール

が変わると、資産がなくなるリスクがあります

が、このツールは、時代が変わっても一生、

強力な関係を作れる代物です。

 

 

 

しかも月に4回の実行だけで、高い効果を

発揮します。

 

 

 

このツールを使いこなせれば、営業マンの

成果はぐんぐん伸びることでしょう。

 

 

 

そのツールとは…?

 

 

答えを知りたければ以下の動画を見て

ください。

 

 

 

こちらを今すぐクリック

 

URL:

https://youtu.be/6A6JLX3AkmY