news ニュース

【営業職の方向け】●●を知れば必ず売り上げは伸びる!! 2018/07/13

こんにちは。

イノセル株式会社 内野 久です。

 

 

昨日話したDRM

=ダイレクトレスポンス

マーケティング

について今日も話したいと思う。

 

DRMを覚えれば、狙った見込み

客から問い合わせをもらうことが

できる中小企業にとって最強の

マーケティング手法だ。

 

DRMには手順がある。

 

  • リサーチ
  • 問い合わせをもらえる

注目を浴びるオファー

  • ストーリーボード
  • ライティング
  • 編集

 

という手順だ。

その中で、今日はリサーチについて

触れたいと思う。

 

リサーチとは、文章でモノを買って

もらうための材料集めだ。

料理でスパゲティを作るなら

パスタ麺

フライパン

ソース

具材

などが必要でその素材を

活用してスパゲティにする。

 

これがDRMでも手順が必要で

その一番最初のステップが、

 

「材料集め」

 

になる。

 

料理にも

具材

調理器具

食器

といったカテゴリーがあるように、

DRMにも準備のカテゴリーが

ある。

 

それが、

見込み客

商品

市場(競合)

のカテゴリーにおいて、どんな

材料があるかを調査する必要が

あるのだ。

 

 

料理は材料がないと

できあがらないし、

おいしい料理を作るなら

おいしくなる具材、調理器具、

調理方法を施さないといけない。

 

だから

見込み客がどんな人で、

どこに住んでいて、

どんな悩みがあって

何を買っていて

何が好きで、嫌いで

・・・・

 

みたいなことを知る必要

がある。

 

それがDRMのリサーチだ。

 

見込み客

商品

市場

 

の中で圧倒的に重要なのが

見込み客について知る

というプロセスだ。

 

だから大事なことは、

 

日常的にお客さんに会うこと。

そして、悩んでいることを

聞き出すこと。

思い込んでいることを聞き出す

こと。

欲求を聞き出すこと。

観察すること

 

が大切になる。

 

ここから商品開発を

スタートする会社は必ず

といっていいほどうまくいっている。

 

 

私も毎日お客さんの

日常の悩みに関心をもって

毎日を過ごそうと

決意した。

 

 

 

◆営業マネージャー転職で成功をつかむ言葉◆

 

「見込み客の調査が最も重要」

 

 

 

最後に

もっと力を存分に発揮したい!環境変化の機会を

作ろうとしている営業マネージャー方や

今のスキルをもっと高めて、もっと成果を出し続けたいと考える

営業マネージャーの方はこちらからお気軽にお問い合わせください。

こちらからお気軽にお問い合わせください。

http://inosell.co.jp/contact/recruitform/