news ニュース

【営業職の方向け】マインドではなく行動をまねよ 2018/07/10

こんにちは。

イノセル株式会社 内野 久です。

 

私の知り合いにどんな苦難が

起こってもポジティブに

とらえるスーパー前向き思考

の人がいる。

 

その彼は

クレームが起こったら

「本音で話してくれるお客様の

声を聴ける機会だ。ありがたい」

 

上司からめちゃくちゃ怒られて

「怒るのにもエネルギーいるのに

俺にそのエネルギーを使ってくれ

て感謝だ」

 

見込み顧客を土壇場で失注

しても

「自分の段取りの悪さが明らか

になった。レベルアップした」

 

こんな感じ。

 

当初、私はこの人の常にポジティブ

な思考が欲しかった。

どうすればそういう精神的な強さを

つけられるのか?

 

たくさんの心理学や自己啓発の

本を読んだものだ。

高いお金を払って自己啓発

セミナーに行ったことも

ある。

 

しかし、自分のマインドが

変わったか?

 

結論、少ししか変わって

ない。ほんの少し。

 

数百万円の投資をして、

自分のマインドを変革する

という試みは期待に対しては

失敗に終わったと思う。

 

いまだに嫌なことがあれば

へこむし、むかつくことがあれば

イライラするし

悲しいことがあれば切なくなる

 

このマインドはたぶんこの先

も変わらないだろう。

 

41年生きてきて私が出した

結論だ。

 

心底にあるマインドを変えること

 

これは大変難しいことで、

人生の求道者や宗教家、

道徳を極めた人にしかできない

ことじゃないかと私は思う。

 

 

だから私はポジティブ思考な

友人にいつも引け目を感じて

いた…。

 

しかし、あることに気づき

私の生活は一変した。

 

 

それはある本に書いてあった

一言。

 

「成功者のようにふるまえ」

 

ということ。

 

落ち込んでも悲しくても

毎日お客様向けにメールを

出す。

電話をかける。

提案をする。

 

ここにマインドは関係ない。

成功者の人が毎日メールを

書いているなら、

・メールを書く。

 

成功者の人が毎日電話を

20社かけるなら、

・20社電話をする

 

成功者人が毎日提案を3社

にしているなら、

・3社に提案をする。

 

この行動に感情やマインドは

必要ない。

 

もくもくとやるだけ。

 

 

そんなことが書いてあった。

 

気持ちではなく行動を

まねる。

 

確かに気持ちが沈んでいても

メールは書けるし、

電話も掛けられるし、

提案もできる。

 

仕事に感情は必要ない。

感情と行動がセットになっている

という考え方をぶっ壊せ

 

という指摘に、まさに目から

うろこで、そこから私の

営業成績は安定したように

思う。

 

そして、多くの売れている営業

マンはプロセス行動が安定して

いる。

 

ブレがない。

 

これは何もマインドが強いの

ではなく、単に成功するように

行動をしているだけなのだ。

 

気持ちが浮上しないと行動

できない

 

そんな価値観を持っていた

自分に気づいたのだ。

 

知らない間にもっていた価値観。

 

あなたはどうだろう?

行動をするのに感情や

マインドの状態がよくないと

いけないって思っていないだろうか?

 

ぜひ、今日から成功者の行動を

無機質にまねてみることを

おすすめする。

 

 

 

 

 

◆営業マネージャー転職で成功をつかむ言葉◆

 

「マインドではなく行動をまねよ」

 

 

 

最後に

もっと力を存分に発揮したい!環境変化の機会を

作ろうとしている営業マネージャー方や

今のスキルをもっと高めて、もっと成果を出し続けたいと考える

営業マネージャーの方はこちらからお気軽にお問い合わせください。

こちらからお気軽にお問い合わせください。

http://inosell.co.jp/contact/recruitform/