news ニュース

【営業職の方向け】話すことで整理される 2018/07/02

こんにちは。

イノセル株式会社 内野 久です。

最近仕事の業務幅が広すぎる…。

人材スカウト業務
企業様との日程調整業務
ご紹介いただいた方との面談業務
メルマガ作成
メルマガアップロード
広告制作
HPの文章構成
研修内容のアウトラインの作成
コンサル先企業の課題だし
コンサル先企業の解決案の考案
月次の売上と費用の確認
費用科目の振り分け
請求書発行

頭の中がパンクしてきている…。
でも売り上げはおかげさまで
先月は過去最高を更新。

しかし、すべて一過性の
売上で、正直、不安がこみあげて
きているのが本音。

一人で会社をやっている今、
語り合う相手もいない…。
頭の中にもんもんとした
不安や夢やビジョンなどが、
うずまくような感覚。

これはサラリーマン時代には
感じなかったこと。

とこんな悩みを妻に話してみた。

そしたら、彼女は、私の
問題を見事に整理してくれた。

「あなたの今の動きだと、将来
やりたいことの要素が少ないね。
将来的に作りたい状態は
●●なんでしょ。

そのための日常のKPIを作って
まずそれをやりきることが大事
じゃない?

やりきらないと、正解かどうか
わからないでしょ?その中で
だんだんと集中しないでいいところ
をそぎ落としていくといいんじゃない」

あなた天才??
すごい、めちゃくちゃすっきりした。

ありがとう!!!

と妻に感謝したら

「全部あなたが過去に言ったこと
だけどね。」

とのこと。

びっくりした。
そう、冷静になれば自分の今の
不安の解決策は全部自分で
わかっているのだ。

解決するオプションを心の
中に持っている。

でも、不安や忙しさ、業務の
幅などが変わると、冷静さを
失い、何が何だかわからなく
なっているだけ

一人で事業をしていると、
こんな状況によく陥る。

でも、誰かにその状況を話して
整理してもらったら、集中
すべき道が見えたりする。

妻と話した中で彼女の具体的な
会話手順は、

1 話を聞いてくれた。
2 事実を確認してくれた
3 その中で今やらなければならない
  ことを聞いた
4 やりたいことを聞いた
5 集中すべきことの提案をしてくれた

こんなこと。

おそらく、営業でも同じように

話を整理してくれる

このことが、すごく価値がある行動
だと思う。

あなたが営業場面でお客さんの
頭の中を整理することは、実は
大変価値があること。

だから、物を売る前に、まずお客さん
の状況を整理していくそんな気持ちで
関係性を作っていけば、あなたの
信頼度はぐっと上がるに違いない。

事実、妻に対する信頼度はものの15分
でめちゃくちゃ高まった・・・。

◆営業マネージャー転職で成功をつかむ言葉◆

「面接で求人者の話を整理すること」

最後に
もっと力を存分に発揮したい!環境変化の機会を
作ろうとしている営業マネージャー方や
今のスキルをもっと高めて、もっと成果を出し続けたいと考える
営業マネージャーの方はこちらからお気軽にお問い合わせください。
こちらからお気軽にお問い合わせください。

個人の方用お問い合わせフォーム