news ニュース

メール3通で3万円のDVDが116本売れた方法 2019/10/25

こんにちは。イノセル内野です。

今日はあるクライアント様との
取り組みをご紹介します。

この情報は御社の販促手段に
革命を起こせる情報かも
しれません。

もしあなたが

・1万5000社以上のメールアドレス
リストをお持ちで、
・週に1回以上のメルマガを送って
いて、
・メルマガ開封率15%を超えて
いれば

今日の情報は重要です。

なぜならたった3通のメールで
売上を作りながら、熱い見込み
リストを一気に100社以上獲得
できる話だからです。

私のクライアント様は、
売上を300万円ほど作った
にも関わらずそのうち90社が
商品購買の決定権を持つ方から
の問い合わせを取得されました。

その結果本命商品での売上は
2000万円を記録しました。

その結果を得るために
何をしたのか?

をこれからお話しします。

※この会社の取り組みは上場企業
のため社名や事業内容が特定される
情報をお出しできないので、
ご了承ください。

◆売上300万円を上げながら
熱いリストを獲得する方法

まずその会社には単価100万円強
の本命商品があります。

その中で見込み客の悩みが深く、
多くの人が解決したいと思って
いる情報を切り取ってDVD
(動画)にしました。

例えると、営業コンサルを
300万円で販売している会社が
クロージング技法だけを
切り出してセミナー動画を収録
するみたいなものです。

このクロージング技法を知るだけ
でも30万円以上の価値があるが、
それ以下の価格でDVDや動画
コンテンツとして販売するん
ですね。

そこで、クロージングに困って
いる人が喜びそうな無料の
情報提供を行う。

例えば
・クロージングの際に主導権を
握る「揺らし戦法」の具体的方法

みたいなもの。

その戦法をステップメールと
して3通送って、3通目に
DVD販売のため
のLPページへ飛ばす。

「成約率を20%アップさせる
クロージングの揺らし戦法の
具体的7ステップ」
※価格3万円

例えばこんなタイトルで。

これと似たようなことを
そのクライアント様と取り組みました。

◆300万円の売上を作りながら、
本命商品が2000万円売れた!

前段でもお伝えしましたが、
結果として本命商品も爆発的に
売れて2000万円ほどの売上が
たったんです。

・DVDを見て続きが知りたくなった
・このようなノウハウが世の中にあることを
知り本格的に学びたいと思った。
・自分の悩みが解消されるなら100万円
は安い

そんな動機でDVD購入から本命商品
の購買に至ったようです。

いわば今はやりのマーケティングオート
メーションのシンプル版ですね。

ここで重要になるのは、この流れ
を作ることもさることながら、
人の感情を動かす言葉が重要です。

そのクライアントさんの
LPの文章量は1万8000文字。
※原稿用紙45枚分

ステップメール1分当たり
2000文字×3通。
※原稿用紙15枚分

普通のマーケッターは、この文章量
を見て

「誰もそんなの読まないですよ」

という反応をします。

しかし本当にそうでしょうか?

真実は違います。

悩みが深い人でその文章に
感情を動かされ、悩みを解決したい
と火が付いた人は隅々まで文章を
読むんですよね。

私にも購入者側の体験として
感情を動かされた事例があります。

昔1日15万円の営業セミナー
に個人の財布からお金を出して
参加したことがあります。

FB広告からダウンロードして
ステップメール、LPという
流れでセミナー主催者とは
一度も会わず15万円を
クレジットで決済した経験です。

当時個人のお金で15万円は大金
です。

でもそのプロモーションの中で
書かれた文章を読んで、自分の
問題を解決できた姿を想像して
ワクワクしてしまったんです。

当時は営業メンバーにもっと
体系的に営業のやり方を教えたい
という強い欲求があって、その
セミナーであればその欲求を
叶えられそうだと感じたんです。

でも会社稟議だと通らなそう。

もしセミナーに参加してLPで
約束されている通りの結果を
手に入れたら、チームの年商は
1億円以上あがるかもな、、、。
そしたら賞与が倍にはなるな。
評価も上がるだろうな、、、。

みたいな空想が頭を駆け巡った
したことは今でも鮮明に
覚えています。

当時主催者がこのプロモーションを
送った相手はたぶん1万人くらい
だったでしょう。

当日15万円のセミナーに
参加していた人は40名いました。

9960名は長いプロモーション
文章は読まなかったかもしれません。

しかし少なくともセミナーに参加した
40名は隅々まで文章を読み込んだ
はずです。

1万人中40名に響けばいい。

と考えると御社でもこのようなこと
実現できそうじゃないでしょうか?

こういう世界があるということを
知っておくと打ち手の幅が
変わります。

実際このロジックを知ると、
いろんな場面で応用ができます。

営業の効率も上がります。
問い合わせも意図通りにとることが
できます。
押し売り営業をする必要は一切
ありません。

実際弊社でもこのロジックを活用
しています。
毎月求職者の方、求人企業から
お問い合わせをひっきりなしに
いただくのはこのロジックを
活用しているからです。

ちなみになぜ弊社は人材紹介が
メイン事業なのになぜこういう
ことを行ったのか?を説明させて
ください。

それは熱い見込み客づくりの支援
は営業効率を高め、経営理念の
「営業を面白くする」
に直結すると判断したからです。

さらに今回題材にしたクライアント
様の商品を購入すれば多くの会社が
生産性を高め、その会社の営業マン
も仕事が面白くなると確信したので、
こういった販促支援活動をさせて
いただきました。

追伸:

営業組織の生産性を高めたい
社長様で以下の5つの条件に
該当する方にはこのノウハウを
有料でお伝えいたします。

1.商品力は確信している

2.メールリストが1万5000以上
ある

3.メールマガジンを週1回以上
送っていて開封率が15%以上ある

4.売上を作りながら熱い見込み客を
獲得したい

5.先入観なく新しい販促提案を
受け入れる気持ちがある

この5つにあてはまる社長様が
いらっしゃれば、こちらのメールに
ご返信くださいませ。

3社までなら私が直接お伺いして
ご説明させていただきます。

イノセル株式会社
代表取締役 内野 久

Tel03-6869-9847 03-6869-9759
〒102-0074東京都千代田区九段南1-5-6りそな九段ビル5F

URL:https://inosell.co.jp/

転職をお考えの個人の方は以下からお問い合わせください。

個人の方用お問い合わせフォーム

配信の解除はこちら

[[cancelurl]]

営業の生産性を高めてほしいと思う
相手にぜひメルマガをご転送ください。

メルマガ登録は無料です。加えて登録した人は、
無料でプレゼントがゲットできます。

以下のページをご転送ください

メルマガ登録で、あなたに無料プレゼントを差し上げます