monthly present メルマガ登録で、あなたに無料プレゼントを差し上げます

100社の成長企業がひそかに

実践する営業会議の進め方を

ご存知ですか?

 

 

上司が部下に、行動プロセスの

アドバイスをする会議は

「最悪」です

 

えっ?と思いましたか?

ありがちな風景として、新人営業マンに、

営業会議主催者が

 

「営業の基本はさ、まずは仮説立案だろ。

顧客の課題は内のサービスを活用すると

どう変化していくかのプレゼン方法は

こんな風にやるんだよ。」

 

営業会議あるあるですね。

営業マネージャーに昇進した人はおおむね

過去に営業で売れた人。

だから、部下の商談内容や、営業内容の

レベルが低いと、プロセスに口を出さずには

いられない、、、。

 

営業会議あるあるです。

 

こういったプロセスにアドバイスをすることは

一見正しいように思います。

 

しかし、こういったアドバイスを受け続けた

営業マンは育たなくなります

 

 

 

なぜなら…アドバイスしなければ動かない

思考停止部下になるからです。

 

実は、私もたくさんの思考停止部下を量産

した経験があります。

 

行動プロセスにこだわり、そのプロセスが

満点に近づくまでアドバイスをし続ける。

 

しかし、一向にそのプロセスは満点にならず、

お互いストレスをためてしまう…。

 

そんな営業組織では、結果を出すのも

一苦労でした。

 

「強い営業組織は、営業会議の生産性が

高い共通項がある」

という噂をお客様の経営者から耳にし、

どんな営業会議がベストなのか?

 

業績のいい100社以上の

お客様に営業会議の進め方

を調査したのです。

 

すると、確かに共通項が見えてきました。

営業会議には黄金の進め方

があったのです。

 

 

「営業会議の生産性が悪い。」

 

もし一度でもそう思ったなら、

業績のいい100社以上会社で実践されていた

営業会議の進め方をメルマガ登録を

していただいた方に無料で公開します。

 

 

PDFでわずか12ページのすぐに読める

内容ですが、この通りに営業会議を進めれば

 

生産性は劇的に上がります。

 

 

今すぐメルマガに登録いただき、プレゼントを

受け取ってください。

 

 

またこのプレゼントは予告なく変更する場合

があります。営業会議の生産性を高めたいと

感じていらっしゃるなら今すぐ、メルマガに

ご登録ください。

 

「メルマガ」であなたが得られるメリット

→その1:めちゃくちゃ売れている営業ノウハウ(営業マネジメントも)を知ることができるによって

貴社の営業数字が上がるきっかけとなる

→その2:売れる営業マンのマインドを知ることができることで、営業マンの達成意欲を高められる

→その3:営業としてへこんだ時に少しだけ元気になることで、モチベーションマネジメントが楽になる。

 

すでに試験的に読んでもらっている営業マネージャーや営業マンからいただいた言葉です。

 

プレゼントを今すぐゲットしたい方は、今すぐ以下メルマガにご登録ください



  • 必須お名前
  • 必須メールアドレス